お金に支配される生き方してませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ずいぶん寒くなってきましたね!

そろそろ雪が降る場所もちらほら、、、

仕事がら香港の金融会社と付き合いがあるのですが

香港の人から

「寒い国に行きたい!」とメッセージがありました^^


香港は亜熱帯なので、基本蒸し暑いです。

なので「雪」にあこがれを持つ人が割と多いようですね。

さて、金融の世界にいると「お金」に関するよく聞くキーワードがあり

私もそれを念頭に活動しているのですが

それはなんだと思いますか?

「お金に〇〇されずお金の▼▼になれ」

○○と▼▼の2文字

・・・・・・・

・・・・・・・

考えましたか?

はい、正解は

「お金に支配されずお金の主人になれ」

です。

■お金に使われる人達

基本的に多くの人は人生80年、90年という人生を

「お金に支配されて生きている」のです。

いい学校を卒業して、いい会社でいい給料をもらって

上司に気にいられれ出世できるように過労も厭わず

働きまくります。

やりたいことがあっても

「明日は会社が、、、」

「朝が早いから、、、」

家族との旅行が入ってても

「急な仕事で、、、」

「上司に呼び出されて、、、」

「休みが取れなくて、、、」

こんな経験をしたことがある人が大半ではないでしょうか?

これは

「お金を稼ぐために生きている」のです。

つまり、、、

「お金に人生を支配されている状態」

といえます。

ですが、私たちはこう考えます。

「お金は人生を豊かに彩るためのただの道具」

「お金の主人となりお金に働いてもらう」

ということです。

つまり「生きる中でお金は使うもの」であって

「お金のために生きるのは違う」ということですね。

 

■お金に支配されている人

お金に支配されてる人、といえば上の話から

会社勤めで束縛されて、年収500万くらいで、、、

と一般の会社員をイメージするかもしれませんが

ネットビジネスで億単位を稼ぐ人も

残念なことに大半が「お金に支配」されて生きています!

金融業界で「幸福度指数」という「年収」と「幸福度」の
目やすがあるのですが

一般的に年収が高い方が幸福度は高いのですが、、、
それでも年収で700万1000万を超えたら、
そこをピークに
「幸福度」は変わらない。
むしろ「不幸になる人も多い」と言われています。

日本人の多くはお金を稼ぐために
「人生を消費」しているからですね。

お金を稼げば稼ぐほど、人生の時間を使うわけです。

  • 労働時間が増えたり
  • 仕事のことばかり考えたり
  • お金を稼ぐことばかり気になったり
  • 人間関係に悩まされたり

どれだけの贅沢をしたいか?で変わると思いますが
年収で1000万円くらいあれば幸福は得られるはずなのに

ネットビジネスで稼ぐ人はどうでしょうか?

「次は月収1000万」

「次は年収1億」

「年収3億」

「10億」

ただ単に「数字を増やすことばかり頭にあるでしょう」

これは完全にお金に支配されている状態なのです。

その結果どうなるのか!?

===人を騙してでも稼いでやる====

に変わっていくのです。

昨日の日記に書いた小室哲哉が100億持っているところから

16億もの借金地獄に落ち

最終的には「詐欺」で逮捕されたのと同じです。

最初は良い楽曲を作ることが楽しかっただろうし

いい楽曲で楽しんでくれる人が増えることに幸せを感じていた!
と思いますが、、、

お金に支配される思考になったため

最終的には

「人をだましてでもお金が欲しい!」

という状態になってしまったわけです!!

これと同様にネットビジネスの大御所と言われる人も

「詐欺師同然」というより

もう明らかに「詐欺」で稼ぐ人が目立ちますね。

私はこのようなネットビジネスの年収10億単位の
ごく何名かと交流が一時期ありましたが

普通にこんなことを話しています。

「逮捕される前に稼ぎきる!PTになって逃げきるぜ!」

ノリで話しているというより、
本音が出た!という感じでした。

こういう「くそ野郎」が「成功者面」する
この業界が嫌いになり

私は一時期ネットビジネスから離れようとし

リストが枯れたこともあります。

 

★あなたは人を騙して稼ぎたいですか?

 

私は人を騙して10億稼ぐなら

人に喜ばれて稼ぐ1億円で十分です。

お金に支配されずにお金の主人になり

「お金を働かせてお金を稼ぐ」

これが、私が金融の世界で学んだことです。

■どうしたらいいのか?

じゃあ、お金に支配されずに生きていくにはどうしたらいいのでしょうか?

それは

「お金を稼ぐ!」という目標から

「○○をするために▼円必要」

と〇〇というライフスタイルを設定することなのです。

私のここ数年で実現させる目標が

「家族でバリ島に移住すること」です。

なぜ、バリかというと、、、

  • 親日である
  • 日本が比較的近い
  • 中国と陸続きじゃない
  • 物価が低い
  • 不動産が安い
  • 銀行金利がいい
  • 平均年齢が若いので、、、
  • 治安がいい
  • 自然が多い
  • 世界有数のリゾート地
  • 世界4位の人口
  • これからの発展も急上昇
  • 自然が多い、のんびりしてる

などなど、色々あるのですが

不動産も異常に高く、物価も高い

いろんな面で発展しきった香港やシンガポールよりは

「心が安らぐ」

というのが気にいってます。

香港やシンガポールは税制面で
会社を持つ程度がいいですね。

移住する、もしくは日本とバリ島を半々で暮らす、
そのために

貯金がいくら?

運用資産がいくら?

利回りは?

不動産は?

子供の教育は?

就職は?

現地でのビジネスは?

といった「ライフスタイル」を目標と定めて考えて

そのためには「いくら稼ぐ」という「金額」を算出し

それに必要な取り組みは?

となるわけです。

ライフスタイルや目標なしで

「年収10億ヤッホー!」

なんて、小学生の寝てみる夢と同じで

むなしいものです。

うらやましいともなんとも思いません(笑)

そういった人生のライフスタイルを考えて

カメラ転売やせどりに情報発信に取り組み

金融=お金の知識

を身につければ、お金に憑りつかれずに

豊かなライフスタイルが手に入りますよ!

参考になる人が一人でもおられれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。