いつまで嫌な仕事しとんねん!会社員辞めたら人生拡がった!真面目に稼ぐ力を身に着ける副業起業大学学長サトシの

楽しく働き楽しく生きる方法を辛口発信します

成功者続出!神速スクールの全貌はコチラ

サイトへの想い~そんなあなたに読んでほしい~

■プロフィール

高卒⇒公務員⇒中華屋⇒食品スーパー(主任)⇒鮮魚専門店(統括バイヤー)⇒カメラ転売を見つける
⇒嫁に内緒で退職
⇒転売・せどり系、ブログ、アフィリエイト、スクール事業、
EC専門家としてネットビジネスを極めるべく頑張り今に至る

facebook

ツイッター

※私の人柄や考え方がわかると思います
フォローしていただけると幸いです。

 

ネットビジネスって

ネットビジネスって何?

という人

「怪しい」

という判断をする人、否定的ない人かなり多いです。

 

そんな否定的な目で見られるネットビジネスって
ただ単に

「インターネットを使った商売」

のことですが、

インターネットという「武器」を使うことで
個人でもコスト低く大きなリターンを得られる時代なのです。

 

私には最初に作ったメインブログ
https://camerasaikou.com

があります。
そちらで私が会社員を辞めたきっかけや
その後に取り組んだカメラ転売ビジネスなど書き連ねています。

ですので、本来であればそちらのブログ運営だけでよいのですが
なぜ、hayashisatoshi.com
2018年11月に

「そんな会社辞めたらいええねん!」

という一見、非常識なタイトルで発信をするのか?

その理由について書いておこうと思います。

 

選択肢は色々ある

まず、あなたが高校生の頃を思い出してほしいのですが

3年生にもなると進路の話が最重要課題となりますが

その時に提案される進路は二択

・大学進学

・就職

この二つで、「起業」という選択肢はありませんでした。

私はこの時漠然と

なんの才能もないのですが職に就くなら

小学生の頃からトキワ荘に憧れ漫画家になりたかったことがあり

といっても真剣にマンガを描いてるわけでもないのでなれるはずもなく(笑)

 

大学は金銭的事情でハナから諦めてましたし

ピーターパンシンドロームじゃないけど

現実を直視していないただのアホというか

ただ時間を過ごしてるだけで、その時が来ればなんとかなるさ。

 

くらいにしか考えていなかったので

行き当たりばったり

というか、高卒で就職するのも、
イメージとしてたいしていい職場もないだろうし

就職もピンとこなかった・・・

 

今から思えば、本当にどうしようもないくらい

 

だらしない

 

というか、ただ現実から目を背け

ゲームと麻雀とバイク

目の前の楽しさを適当につまみ食いする毎日でした。

 

ただ、遊ぶためにも家にお金を入れるためにも

友人も同じだったこともアリ、バイトは高1からしていて

 

そんなバイトの一つに引っ越し屋さんがあったのだけど

肉体労働は別として構造的に簡単そうな業務の引っ越しの会社を

「バイト仲間4人で作ろう。」

と盛り上がったことがあり、

当時、ノリだけで盛り上がった私は

○月○日までに一人80万円作ること

と皆に告知し、普段の生活になったわけだけど

 

その日が来て、私はバイトで普通に80万円作ったものの

他の3人は、というと

 

「えっ、ホンマにやるつもりなん?」

 

って・・・誰もお金を作っていない(笑)

 

ま、この4人をチームと考えたとき

目標に向かう過程を放置していた管理の無さが問題なのだけど

誰も本当に起業するつもりはなかったみたいで・・・

 

結局の他の3人は一人はフリーター

二人は大学進学

で、私は急きょ、進路を決めなければならず

何も想定していなかった公務員試験を受けることに(笑)

 

 

とにかく、私は

なりたいと思う漫画家への情熱もなく

大学に進学することもハナからあきらめ

就職というのもピンとこず

起業を自分一人でする根性もフランチャイズに飛びこむ勇気もなく

将来安泰と誰かに吹き込まれ

公務員になるわけですが・・・

 

ま、高卒の公務員が安定したとしても

かなり底辺なのは間違いなくて

数年で辞めることになりましたが

 

今から思えば選択肢っていろいろあったけど

「自分で決めることをしなかった」

という後悔というか反省はあります。

 

なので、もし、これを読んでるあなたが
奇跡的に高校生だとした場合

 

周りが大学に行くからとか

大学に行くお金がないから就職とか

 

そんな二択で人生を決めずに

自分がどうなりたいか?

をきちんと考えて自分で決めてほしいんですね。

 

大学に行く必要はない

私には子供が二人いますが

二人ともに

「大学に行く必要はない」

と言って指導しています。

 

むしろ学校の勉強が嫌いならしなくていい

とまで言ってます。

 

それより好きなことを見つけてそれを極めてくれたらいい、と考えています。

 

ですが、話合った結果、私の上の子供は
大学進学を選びましたので
大学でやりたいことがあるなら、それを否定はしません。

 

 

大学に行かない方がいい理由

その基本的考えの根底は

大学に行く理由→いい会社に就職→いい給料をもらう→出世する→年収を上げる→資産を持って老後に突入

という、「年収をあげるため」

なわけです。

 

一部、研究とか開発とか直接年収と関係のない
崇高な目的で大学に進まれますが

そういう方はぜひそうしていただきたいですし尊敬しますが

そうじゃなく、大学進学を収入を上げるための免罪符だと思って
進学するなら「そうじゃないよ」というのが私の考えです。

 

要はお金を稼ぐために大学に行くのは間違いだよ。
ということです。

 

今や大卒で年収200~300万、非正規雇用、生涯未婚、資産ゼロ

なんてのは当たり前で社会問題になってるのに

そう問題が悪化し、拡大すればするほど
世間一般家庭では
大学依存して進学率が上がる、
という不思議な現象があります。

 

その中でも偏差値35以下というFランク大学

通称「Fラン」の進学率が増えるのです。

Fラン大学一覧はコチラ(河合塾の定義より)

出典:Fラン.com

注釈:上記の大学はダメ、と言ってるのではありません。
私はFラン以下の高卒なので(笑)

 

簡単に言うと、

とにかくどこでもいいから大卒になっておかなきゃ就職先がない

と思ってる一般層が多いということですね。

 

私からすると

 

大学進学をすることは
大学4年間という年月を無駄にしている ということなのです。

 

この4年間を年間200万でも稼げば4年で800万円は作れます。

大学進学に関わる費用、国立で400万私立で1000万くらい

合わせると1200万円から2000万くらいの

「莫大な資金」を作ることが出来るわけですが・・・

 

大学生と言えば・・・

 

こどもの大学受験のために大学の近くに宿泊し
晩御飯を食べた帰り道に見た光景

夜21時ころ、飲食店が並ぶ繁華街でのこと

10名以上の男女、大学生が酒に酔って道を占拠し
大声で騒いでいました。

おそらく、うちの子供が受験した大学の学生でしょう。

一人の女子は酒に酔い、道路に倒れこんでいます。

それを介抱する感じで背中をさする男、

 

その周りではそのあとを想像してやらしい目で見つめあう男女

 

男同士で騒ぐだけの者

 

 

これを見た子供は困惑したようです。

「本当に大金を親に使わせてまで進学することは正しいのか」と・・・

 

 

こんな夜の繁華街なんかを見ればわかるように

大学生と言えば

酒に酔って、路上で大声で騒ぎ、

男女の出会いを求め彷徨ってるし

(モテないひがみでもありません(笑))

サッカーやオリンピックを観ては

他人の努力を自分の努力とすり替えて

酒を飲んで大はしゃぎしてるわけですよ。

 

その時は楽しいけど、その先何十年という人生を過ごし

あとから振り返れば修正するべきはこの4年間と

大学に行くべきじゃなかった、ということなんですね。

 

この時に1000万円でも資金を持ち

インターネットを活用した商売

ネットビジネスに参入していれば誰でも億を超える商売が

出来たはずなんですね。

 

つまりは大学に行く理由が「生涯年収を上げるため」であれば

大学には行かない方がよほど大きく資産を作れますよ。

ってことなのです。

 

これから大学進学を控えるお子さんをお持ちなら

それを知っていただきたいし

今大学生として生きているなら、

大学でしか学べない経験できないことを

しっかり吸収してほしいと私は強く思っています。

 

それが、日本の貧困をなくし犯罪率を下げ

老後も豊かに暮らせる国づくりになると考えているわけです。

 

会社員や主婦の方へ

このブログをお読みの会社員や主婦の方はおそらく

今の収入に満足がいかない

ご主人の収入だけでは不安

もしくは将来が不安、という方だと推測します。

 

順風満帆という人が私のブログを見てるはずないですからね

 

で、今、会社員として満足がいかず

「副業」や「起業」

を考えておられるなら

カメラ転売やアフィリエイト、ブログなど

は収入を増やすためにも仕組化して自由な時間を得るためにも

ぜひ、取り組んでいただきたいことであり

 

カメラ転売のやり方については

私のメルマガから有料級教材を無料でゲットできるので学んでいただければいいですし

カメラ転売メルマガ

それ以外のブログから収益を上げる方法とか

他の稼ぎの方法などはこちらの

hayasisatoshi.com

「そんな会社辞めたらええねん!」

で公開していくのですが・・・

 

公開する理由

世間を社会を見れば悲惨な事件が毎日、どこかで起こっています。

私はそんな社会をなんとかしたい。

といえば、聖人君子みたいであれですが

そういうニュースは観ていて気分のいい物でもないですし

皆がハッピーな世界ならその方がいいはずです。

 

なのに、世間は悲惨なニュースで溢れ

その多くは「収入」で解決できたことだと推測できます。

 

今までの日本の教育の

いい学校を出て、いい会社に就職し、良い給料をもらう

というレールはすでに崩壊してありません。

 

そしてブラック企業という言葉が社会現象になるほど

労働環境は劣悪で、労働者を使い捨てにする会社も多いのですが

そんな会社辞めたらええねん!

って思うわけです。

 

私自身、今まで公務員、中華屋、食品スーパー、鮮魚専門店を経て
カメラ転売という世間では怪しくも見える
完全異業種で独立起業して、生活をしています。

 

何もブラック企業にしがみつかなくても

うつ病になるまで頑張らなくても

自殺まで追い込まれなくても

 

そんな会社辞めたって

他に収入を得る方法なんていくらでもあるんですよね。

 

これを書いている途中にも近くの電車は

人身事故

により、運転を見合わせていますが

毎日の様にどこかで自殺を選ぶ人がいるわけです。

 

収入が少ないなら増やす方法はあるし

そうやって人生を変えた人もたくさんいるわけだし

会社に依存しなくても
むしろ自由に生きることも可能なんですね。

 

そんな世界がある。

という話を

多くの現状に困ってる人に知ってほしいですし

 

 

カメラ転売にしろ、他のことにしろ

「稼ぐ人が増える」

というのは

  • 経済を豊かにし
  • 国の税収を上げ
  • 心を豊かにし
  • 犯罪の発生を抑え
  • 社会貢献する側にも回れる

それはとても社会的に良いことですし

あなたが稼いだところで私の稼ぎが減るわけではないのです。

 

むしろ、私に影響されて稼ぐ人が増えることが

私のファンを増やすことになり

私の商売を応援する人が出てきてくれたり

私の商品を購入してくれる人も増える

つまり私にもいい影響を与えますから

 

稼ぐ人を増やすために私はこのブログを使って

様々な視点から有益な情報を提供していくつもりです。

そんな感じでね

できるだけ有益なこと

または、私が単に社会に訴えたいことなんかを

自分の主観で書いていきます。

ということで、一人でも多くの豊かな人が増え

世界平和に少しでも近づけますように!

Copyright© そんな会社辞めたらええねん! , 2018 All Rights Reserved.