知らないと損するお金の話 ラテマネーとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

知らないと損するお金の話

【ラテマネー】

あなたはラテマネーをご存知でしょうか?

このラテマネーという言葉は、アメリカで人気ナンバーワンの資産アドバイザーといわれる
デヴィット・バック氏の著書に出てくる言葉で、

『毎日何気なく使ってしまうお金』のことです。

 

例えば、400円のコーヒーを毎日1杯買っていたとしましょう。
スタ〇とか大好きな人いますよね!?

その一杯をなんとなく毎日続けていると思いますが
すると1週間で2,800円、1カ月で1万円以上、1年で14万円以上の出費です。
365日毎日なら146000円!
10年で146万円です。
20歳から働き定年の60歳まで40年間続けると584万円となります。

昼休憩の1杯だけでなく、夕方の帰り道、ついでにデザートも、、、

そんな風になればこの金額は数倍にも膨れ上がります。

これが家族4人であれば一体いくらになるでしょうか?

私たちの日常ではそのような気にしない程度の「無駄使い」を
ありとあらゆる場面で繰り返していることがあります。

一回一回の値段は大したことのない、たとえ数百円だとしても、
数ヶ月、数十年経てば大きな支出となる代表的な例が「ラテマネー」です。
そのラテマネーを貯蓄、運用に回していたら、
10年・20年後には大きな資産が築けるということです。

ラテマネーの一番怖いところは
『意識することなく』使ってしまっていること。

100円均一のお店で不要なものまで「ついで買い」してしまうことってありますよね!?
一つしか要らなかったのに、ついでに2個3個、、、
そんな一時のちょっとした“心の甘え”が
将来的に貯金額などにも大きく関わってくるのです。

あなたのその一杯、本当に必要ですか?

 

知らないと損するお金の話勉強会やってます

勉強会やネットには出せない情報が欲しい方はメルマガにご登録ください

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。