バリ島不動産 神様はバリにいるの大富豪アニキに会ってきました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

神様はバリにいる

をご存知でしょうか?

原案はクロイワ・ショウさんが執筆したエッセイ
『出稼げば大富豪』で、クロイワがバリ島で出会った
「兄貴」こと丸尾孝俊さんが本映画の主人公のモデルで
その主人公役を堤真一さんが演じた映画なのですが

 

 

そのモデルであり、世界有数の大富豪 丸尾孝俊さん(写真真ん中)にお会いしてきました。

ことの経緯は私が宮本会長と出会ったことに始まります。

宮本会長(左側)はバリに10年ほど住まれていて
自身でも多数の不動産、投資案件、教育事業を手掛け
丸尾さんのビジネスの相談役をしている大物です。

政財界でも有名な方なので、知ってる人もおられるでしょう。

そんな宮本会長と行動を共にする中で
アニキの存在を知り、噂の映画を見たことがある。

その程度のことで特別「アニキに会いたい」という
思い入れや感情はなかったのです。

私はバリ島の不動産の勉強のため
数日、宮本会長のご自宅に泊めていただいていました。

そして夜22時頃、プールで泳ぐ私に

宮本会長が「林君、丸尾さんとこ行こ!」と急に誘われて

正直「えっ!?」という感じです。

「人見知りの私は、そんな大物に会うのは緊張するし、、、」

と乗り気ではなかったのですが

バリ島で、しかも不動産を扱うならアニキに会っておいた方がいい!
というか、ビジネスでアニキと絡むことになるから!

という感じで、「ご挨拶」に伺うこととなりました。

結果的に夜中の0時を過ぎての訪問だったわけですが

アニキの大豪邸には数十人のお手伝いさんがいらっしゃって
丁重におもてなししていただきました。

結局夜中の2時くらいまで深夜の密会は続いたわけですが

アニキ超良い人!

ですね。

そんじょそこらの成功者や大物でもあり得ない
オーラというか、包み込むやさしさというか、、、

これは実際にお会いしてお話しないとわからないと思います。

「今度は家族を連れて訪ねてきてや」

と言っていただけました。

その話の内容など知りたい方は私に直接お会いした時にでも
聞いてください。

とにかく、宮本会長の計らいでアニキに会うこと
お話をすることができたわけですが
非常に感謝しております。

誰や「別に会いたいと思ってないです」とか言ってたのは!!

また次回7月頃、バリの不動産視察ツアーを開催しますので
不動産やバリのビジネス、アニキに会いたい方は
私までお声かけいただければ一緒に行きましょう!

バリ関連の情報を受け取りたい方はコチラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。