いつまで嫌な仕事しとんねん!会社員辞めたら人生拡がった!真面目に稼ぐ力を身に着ける副業起業大学学長サトシの

楽しく働き楽しく生きる方法を辛口発信します

成功者続出!神速スクールの全貌はコチラ

バリ島の魅力 パワースポット ~ティルタウンプル寺院~

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
副業起業大学学長:インターネットを使えば誰でも豊かに自由になれる! 実践者数百名、メルマガ読者累計7000名超、豊かなライフスタイルをキーワードに情報を配信しています。

バリ島の魅力 パワースポット 
~ティルタウンプル寺院~Pura Tirta Empul 

 

バリ島ナンバーワンのパワースポット…といえば、
この「ティルタ・ウンプル寺院」を挙げる人は多いと思いでしょう。

ティルタエンプル寺院(ティルタウンプル寺院・Tirtha Empul)は、
ウブドの北、タンパクシリンにある寺院で「聖なる泉が沸く寺院」として、
大変よく知られているお寺です。

伝説によるとこの寺院に沸く泉は
魔王マヤ・ダナワと戦ったインドラ神が、大地を杖で突き
不老不死の水アメルタを沸きださせた場所とされています。

寺院の外には、寺院内に沸く泉の水を引いた沐浴場があり、
祭礼の時には多くのヒンドゥー信者がここで
沐浴(ムルカット・清めの沐浴)をし、寺院でお祈りを捧げます。

また、この泉から沸く聖水は、無病息災の力があると信じられており、
ペットボトルやポリタンクを持って聖水を頂きに来る人も多くいます。

 

ガイドさんなしで訪れる日本人にはわかりにくいかもしれませんが
基本的に手ぶらでも参拝、沐浴可能です。

 

入り口では参拝に必要な腰巻(サロン)を
無料で借りることが出来ます。

私は個人的にマイサロンがかっこいいので
500円くらいで購入して
持っていきました。

安いし、汎用性も高いのでお気に入りの柄を1枚
途中のウブドで買うのもアリですね!

 

そのサロンを腰に巻けば寺院に入ることが出来ます。

ちなみに入り口のトイレは有料らしく
2000ルピア(約20円)ほど必要みたいです。

 

沐浴をしたい人は、沐浴場に向かって右手奥に沐浴用の腰巻(下の画像の緑色のもの)
のレンタルと
ロッカーのカギを借りることが出来ます。(有料)

 

とはいえ、個室更衣室はなく、男女共同のため女性は最初から
沐浴着替えの準備をしてホテルを出た方がいいですね。

 

沐浴用の腰巻に巻き替え、「いざ沐浴!」

 

今日は比較的空いていましたがものすごく混むときもあるので
撮影に夢中になり、他の人の邪魔にならないようにしましょうね。

 

で、一つ一つ聖水が湧き出るところに行って
聖水を浴びたり、飲んだりするのですが

 

そのうちの一つだけ!

 

死者のための水らしく、そこだけ避けて参ってくださいね。

 

この一連の沐浴をすると「結構な時間」がかかるので

午前中に行く方がいいですね。

 

昼過ぎに行くと帰りは真っ暗になりますよ^^;

 

この記事を書いている人 - WRITER -
副業起業大学学長:インターネットを使えば誰でも豊かに自由になれる! 実践者数百名、メルマガ読者累計7000名超、豊かなライフスタイルをキーワードに情報を配信しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© そんな会社辞めたらええねん! , 2017 All Rights Reserved.