いつまで嫌な仕事しとんねん!会社員辞めたら人生拡がった!真面目に稼ぐ力を身に着ける副業起業大学学長サトシの

楽しく働き楽しく生きる方法を辛口発信します

成功者続出!神速スクールの全貌はコチラ

インドネシア情報 ビジネス事情について(表)

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
副業起業大学学長:インターネットを使えば誰でも豊かに自由になれる! 実践者数百名、メルマガ読者累計7000名超、豊かなライフスタイルをキーワードに情報を配信しています。

インドネシア情報 ビジネス事情について

はじめに

人口が減り、平均年齢47歳とも言われ高齢化社会を迎え
経済成長が見込めない日本と違い
2億5000万人を超えるといわれ世界4位の人口に
平均年齢20代の人口ボーナスのインドネシア、バリ島。
それらの恩恵でビジネスを拡大させたい方も非常に多いと思われます。
インドネシアやバリでのビジネス成功には一重に人脈に尽きる!
そう断言できます。つまりビジネスの裏口入学とでもいいましょうか。
そういう情報や伝手があれば苦労はないのですが、そういった情報は
インターネットで公開するわけにいきません。
ですのでこのページでは普通のルート、普通に情報を入手した場合の一般的事情についてお伝えします。

インドネシアで会社設立
1997年より、インドネシア国籍のパートナーを必要としない外国企業が認められ、投資調整庁BKPMが
管轄しています。保証金として最低200万円の現地銀行口座保有が必要。
また投資調整庁は、バリ島などへの投資熱の高まりに対応するため日本語サイトを開設。
現地ビジネス開設のための手続き方法などを公開しています。

公式サイト
・インドネシア投資調整庁の日本語サイトはコチラ
・インドネシア投資調整庁 BKPM

インドネシアの会社設立費用

外資要件
インドネシア企業との合弁の場合は外資は最大95%まで。外資100%の場合は、事業開始後15年以内
に株の一部をインドネシア法人または個人へ譲渡することが義務付けられています
外国人雇用の例外
資本金、事業規模などによって外国人の雇用数が制限されますが、インドネシアで製造し製品の65%
以上を輸出している企業は外国人雇用が優遇されます。
ローカル給与水準
都市によって格差がありますが、一般職は100ドル約1万円。エンジニア200ドル約2万円、管理職400ドル。
法定最低賃金は50ドル前後。という人件費は日本と比べ非常に安いのが特徴です。

JETRO外国企業の会社設立手続き・必要書類について参考リンク

日本人の雇用許可取得
投資承認後3ケ月以内に雇用計画(RPTKTA)を作成し、投資調整庁、または州投資調整局に提出。
承認後(所要約4日)、.労働移住省外国人雇用局にて推薦状(TA-01)を取得し、移民総局に就労査証
の発給(手数料45万ルピア)を申請。発給許可後、技術能力開発基金(DPKK)として外国人労働者1人
当たり、毎年1200ドルを納付。納付後、外国人労働者雇用許可(IMTA)を労働移住省に申請。IMTA取
得後3日以内に労働省への雇用報告(LKOA)を行います。併せて移民総局にて居住許可(KITAS)の申
請も必要となります。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
副業起業大学学長:インターネットを使えば誰でも豊かに自由になれる! 実践者数百名、メルマガ読者累計7000名超、豊かなライフスタイルをキーワードに情報を配信しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© そんな会社辞めたらええねん! , 2017 All Rights Reserved.