いつまで嫌な仕事しとんねん!会社員辞めたら人生拡がった!真面目に稼ぐ力を身に着ける副業起業大学学長サトシの

楽しく働き楽しく生きる方法を辛口発信します

成功者続出!神速スクールの全貌はコチラ

FX初心者専用!スマホのMT4の使い方をマスターして自分で売買(トレード)する方法勝率9割?のインジケータもご紹介

WRITER
 
スマホのMT4使い方
この記事を書いている人 - WRITER -
副業起業大学学長:インターネットを使えば誰でも豊かに自由になれる! 実践者数百名、メルマガ読者累計7000名超、豊かなライフスタイルをキーワードに情報を配信しています。

こんにちはFX初心者のサトシです。

FXを自分でやると、スマホから目が離せなくなるので

自動売買をお勧めしますが・・・

今回も前提として

FXは投資金を失うリスクはあることをご理解ください

サトシ

 

FXは意外と面白い

リスクはある、とはいえ、1万円程度の少額から取り組めるFXは魅力たっぷり
ということが、この数か月でわかりました(元FX否定派です)

 

このakiさんは有名な方ですが
1日で数千万稼ぐこともあれば、数千万損をすることもアリ
桁が違いますね(笑)

ただ、夢があることはわかるかと思います。

 

正直、換金性なくただの時間つぶしにしかならない、
ゲームセンターのコインゲームや
並んでまで行くパチンコをするくらいなら
どこでもスマホ一つで出来るFXの方が面白いです。(個人的には)

私みたいに下手な人には、
自分である程度操作できるギャンブル的感覚でやれば
最大リスクは掛け金だけ、ですから
外れればなくなる競馬とかと同じ感覚ですし
一晩寝ている間に数十万になってることも普通にある
(逆に進めば含み損が大きくなる(笑)でも最大リスクは掛け金まで)
ということを考えれば、頻繁に万馬券が出る感じです。
ハズレる前提の宝くじを買うより全然いいと思ってます。

 

うまい人は勝率をあげて会社員のかたわら
大きな収入にしている人もおられますね。

 

ただ自動売買が楽でいいのですが、
自分でトレードした方が良いタイミング
というのもあることに気が付きました。

 

そんなとき、MT4の使い方を知らないと

チャンスを逃したり、損切りが出来なかったりするのですが・・・

 

スマホのMT4の使い方を知っていれば、

トイレに入ってるときや、寝る前の少しの時間で

数万円稼ぐことも可能な場合があります。

 

と、自動売買をやってて痛感したのです

 

MT4をスマホで使う方法

スマホのMT4を検索するとパソコン画面のMT4ばかり出てきて
スマホでの使い方があんまりないんですよね。

 

私は自動売買はGEMFOREXで、
それ以外にシグナル配信を受けて自分でエントリーするものを
XM口座でやってますが、自分でエントリーの仕方がわからないので
従業員にお願いしてたのですね。

でも連絡がつかなくてチャンスを逃したりするし

こりゃ、自分で出来ないとだめだな

サトシ

 

ということで、スマホでMT4を操作する方法を調べながらやってみたところ
ハマってしまったのですが、意外とFXトレーダーの方でも
パソコンでやるのが当たり前で、
スマホでのトレードの仕方を知らない人おられるようなので
記事に残しておきます。

まず、この記事をご覧の方は
スマホにMT4はインストールされてると思いますが
もし、口座開設がまだな場合や
MT4をインストールしていない場合はコチラの記事をご覧ください。

海外FX口座XMで無料EAの自動売買おすすめツールで不労所得生活を手にする方法

MT4にログインしよう

スマホのMT4さて、ここからはスマホにMT4が
インストールされてる前提で話を進めます。

スマホにMT4をインストールすれば、複数の口座
例えば、私の場合、GEMFOREXもXMも
ワンタッチでログイン切り替え可能です。

気配値の追加

スマホのMT4の通貨ペアの追加わけのわからない用語ですが、画像左下の赤枠部分をタップし
あなたが取引したい通貨の組み合わせを選択します。

この画像では上から

  • ドル円
  • ユーロ円
  • ポンド円
  • オーストラリアドル円
  • ユーロドル
  • ポンドドル

が選択されています。
例えば、「USD/JPYドル円」の場合は
アメリカドル対日本円の通貨価格差が表示されるのですが
「左側」の文字が上がるのか下がるのか?
という風に理解すればいいです。

つまり「ドルが日本円に対して価値が上がる」
と思えば「ドル円」を「BUY買う」ということです。
逆にドルが下がる、と思うなら「SELL/売る」をするのです。
スマホのMT4の通貨ペアの追加
この画像ではUSD/JPYの数字が赤文字になっていますが
赤文字は左側の通貨、この場合ドルが円に対して価値を下げている。
という意味で、青色なら上がってる、という意味ですが
これは秒単位で常に変動しています。
よく使われる通貨ペアは

  • ドル円
  • ユーロドル(ユロドル)
  • ポンド円(ポン円)

などがありますが、それはご自分の好きに選択すればよいです。

 

これをセットしておくことで、いつでもワンタッチで
その通貨ペアを選択できますが、これを選んでおかないと
山盛りある組み合わせの中から探し回らないといけないので
最初に選択して要らないものは削除しておきます。

チャート画面の見方

MT4チャート見方

チャート画面

はい、トレードに最低限必要な個所を説明していきますが
(私はローソクが読めないのでこのチャートのタイプで見てます)
左下にある赤丸部分がチャート画面を開くタブです。
まずここをタップして上の画像のページを表示します。

通貨ペアの切り替え

上の「1」が通貨ペアの切り替えです。
画面では「USD/JPY」の通貨ペアが表示されているので
他の通貨ペアのチャートが見たい場合には「1」をタップして切り替えます。

「2」は時間足です。

簡単に言うとどれくらいの時間の値動きを見るのか?
ということが選べます。
通常、FXの世界ではM=Minutes(分)H=Hour(時間)D=Day(日)W=Weak(週)MN=Month(月)
を表し、「1分足」のように1分間の値動きを表現します。

  • M1(1分)
  • M5(5分)
  • M15(15分)
  • M30(30分)
  • H1(1時間)
  • D1(1日)
  • W1(1週間)
  • MN(1か月)

 

を選択し、あなたのトレードスタイルに合わせてチャートを切り替えます。
主にスキャルピング(超短時間トレード)の場合は
1分足などの値動きを見てトレードしたりしますが
スイングトレード(長めの期間保有)の場合は1週間や月単位、年単位で
値動きをを見たりするようです。

「3」オーダー画面です。

スマホのMT4画面の見方

この画面はあなたの口座によって多少文言が異なったりしますが使い方は同じです。
上から

通貨ペアの確認と変更

今、選択している通貨ペアが表示されています。
間違って全然思惑と違うものになっていないか、確認必須です。

ストリーミング注文

というのは成り行きともいい
「今この値段で」という意味です。
他にはこの値段になったら「買え・売れ」という
注文方法もここで選択できます。

ロット数(1ロット1万通貨)

このロット数とはよく意味がわからないと思いますが
かんたんなイメージで言うと
「通貨をどれだけまとめるか」
ということです。
例えばビールで言えば単位は1本、1ダース12本などありますが
どれだけまとめて注文するのか?の数量になり
このロット数によって金額の動き方が全然違うので要注意です。

例えば、リンゴ1個が10円値上がりしました。

100円で買ったものが110円になれば差額の10円が儲けですね。
この時ロット数を上げて1ロット1万個購入していれば
10円×1万個(1ロット)
なのでたった10円の値動きでも10万円の差が出てくるわけです。
10ロット購入していれば10円の値動きで100万円の差になります。

さらにここにレバレッジがかかれば国内なら最大25倍
海外口座なら888倍や1000倍という取引も可能なので
今回の例であげた10円の値動きで(10円動くとヤバいよ)
10円×1ロット(1万通貨)×888倍=8880万0000円
にもなるということです(合ってる?)

当然、損をするときも同じ要領ですので
あなたの資金に応じて、このロット数を適正に調整しないと
資金が多い割には少量しか稼げない、ということもありますし
資金が少ないのにロット数が多いせいで、一瞬で資金が無くなる
⇒強制ロスカット(終了)ということにもなりかねません。

または大きなロットで勝負して
一気に大金を掴む可能性もあります。

1日で7200万円の利益とか半端ない!!

当然、それなりの大きな資金をぶっこんでるからですけど
値動きが大きい、ユーロのブレグジットとか
経済指標の流れにいつでも乗れるように
早く口座を開いておいていくらかでも入金しておけば

「ユーロ暴落!」

みたいなときに10万円全部ショートとかで流れに乗れば
一撃、数千万円!
てな可能性もないですか?(笑)

よく言われるロット数の適正値は
トレードの手法や通貨ペアにもよると思いますが

資金1万円なら0.01ロット
資金10万円なら0.1ロットまでがよいです。
100万円なら1ロット、という感じ
1000万円なら10ロットという感じです

資金多く、より小ロットの方が
ローリスクです。

あくまで参考程度にしてくださいね

サトシ

 

予約金額の入力

この金額で売れ、買え、という金額の指示を行います。
チャートを読み解けない初心者のうちは(私)使うことないと思いますが
シグナル配信などで指示されたときや、ここまで上がれば利益確定させる!
といった場合に設定しておけば、寝ている間も勝手に利確したり
損切りしたりしてくれるので見張る必要がありません。
とはいえ、私はまだ使いこなせていません(笑)

スプレッド(手数料)

スプレッド

通貨の価値は、例えば1ドル110円とその通貨の価値が決まっているのですが
FX取引では口座会社ごとにスプレッドという手数料が発生します。
その手数料が、この青と赤の差なのですが
買う(ロング/L)ときは1ドル110.700円でエントリーすることになり

売る(ショート/S)ときは1ドル110.718円でエントリーすることになります。

金額にすると微々たるものに感じますが
このスプレッドはFX口座の会社により違いますし
実践してみると意外と高いことわかります。

オーダー決定ボタン

最後に「SELL」/「BUY」を決めてどちらかのボタンを押すのですが
これを間違うと思惑と逆の結果になるので気を付けてください。

私は最初の方よく間違えました

サトシ

今の価格から下がると思えば「SELL・売り・ショート・S」などというを実行。

今の価格より上がると思えば「BUY・買い・ロング・L」などいうを実行します。

 

この実行して、売りか買いを持つことを

「ポジションを持つ」と言います。

 

利確する損切りする

含み損と含み益先ほどポジションを持ちましたが、
この一番下のタブの左から3つ目の「矢印」みたいなマークで
今のトレードの状況を確認できます。

含み損と含み益
この画像からわかることは上の段EURUSD(ユールドル)をSELL売りのポジションを
1ロット持ち、10080円の「含み益」という状態で青文字

下の段はEURUSDをbuy買いのポジションで1ロット保有し29460円の含み損を持っています。

「含み」というのは、非確定で
実際には決済しなければ実際の利益にも損失にもなりません。

この価格で決済すればその数字で利益と損失が確定します。

利益は決済して利確(利益確定)させても良いですし
まだまだ伸びると思えば置いておくということも可能です。

また「含み損」については、確定させない限り損失ではないので
また値動きが逆転すれば「含み損」⇒「含み益」になる可能性もあるので
含み益になってから利益確定させることがよいことも多いですし
その反面、相場が行ったっきり含み損がドンドン増えて強制ロスカットにならないように
ここまで含み損がきたら損失確定させる、という損切りの判断も重要になってきます。

もう少し置いておけば利益なってた!

早く損切りしないせいで損失が膨らんだ!

というのが日常茶飯事で起こるので
難しくもアリ面白いのかもしれません。

この利確、損切りの決済はそのポジションを長押しして

クローズオーダー
「クローズオーダー」
という画面を出し、一番下の今の値段でOKなら
「確定決済」ボタンを押すことで瞬時に決済されます。

裁量トレードをする前に

MT4さて、ここまでの操作で実際にトレードは可能です!

もしかしたら、今日にでも数万円の利益を出すこともできるかもしれません!
私もスマホ片手に「3万円」「3万円」「6万円」「6万円」と利益を出し

FXハンパねぇ!!

と、興奮したものです!(笑)

ちょっと待って!

サトシ

でも、もしあなたがトレードの初心者さんであれば
いきなり、本番でやるのは待った方がいいですよ。

 

というのも、やっぱりFXやMT4の操作と
チャート相場が上がる下がるの感覚、
上がるときには「買いから入る」
下がるときには「売りから入る」
反発するときは?
などの感覚と操作に慣れてないと、

いきなり逆をして損失を出す!

ということが普通にあります。

 

というか私も最初なぜか、思ってることと逆ばかりやってしまいましたし
通貨ペアを間違ってしまうなどという
普通のトレーダーからしたらあり得ないミスを何度もしてしまいました。

その結果、一瞬で投資金を失う。

ということにもなりかねないので
まずは練習をしておきましょう!

>>3万人以上が導入したMT4裁量トレード練習君プレミアム

FXの練習アプリ

この3万人以上が導入したMT4裁量トレード練習君プレミアム
派手さは無いけど、有料ながら大勢の方が取り入れ
あのあらゆる情報教材やツール販売で有名な
インフォトップで2019年3月末時点で
総合ランキングで「4位」って半端ないですよ!

だって、新商品が次々発売されるこの業界で
発売されて直後にランクインは当たり前ですが
コレ2013年に公開されてる古いものなのです。

それが2019年の今、いまだにランクインしてるなんて
普通あり得ないですよね。
それだけ、長年愛されてる良い商品ということでしょう。

不慣れなせいでトレードに失敗してお金を失うのは一瞬で
戻っては来ません。

そうなる前に保険のつもりで練習しておくことをお勧めします。

 

慣れたらインジケータを入れてみよう

先日、FX歴十数年の友人にいい情報を聞きました!

ベテランさんはご存知かもしれませんが

やはりFX初心者さんは私も含めて知らない人多いと思うので書いておきますが

自動売買とは別もので

・買い時

・売り時

を教えてくれる「インジケータ」というものがあるのです!

 

で、私の友人曰く

このインジケータは超優秀で、
これを使うだけで普通に高勝率を出せますよ

とのこと。

すきゃとれふうた

そのインジケータが20万円資金から1億円目指す!
で有名な「スキャトレふうた」さんが販売するインジケータです。

 

絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーター

 

エントリー(売り買い)のポイントを教えてくれる言わばツールですね。

自動売買じゃないので、教えてくれる矢印が出たら
自分で買ったり売ったりするだけなのですが

コレ!いい!!(笑)

なんせ、初心者が勝てるように!
という想いで今も更新されてますし
数億トレードしてる友人が実際に使ってるので
間違いないですね。

もちろん勝率100%とは行きませんけど
かなりの勝率で勝つことが可能ですね。

FXの勉強にもなるマニュアルも豊富なので
損を出さないようにしっかり目を通して
練習しながら慣れてくださいね。

実際に勝った報告をいただけると私も嬉しいです!

サトシ

まとめ

はい、詳細に説明したせいでわかりにくい部分もあるかもしれませんが
基本的には一通り触ってみればすぐに覚えるでしょう。

  • 通貨ペア選択
  • ロット数の設定
  • 売りから入るのか、買いから入るのか
  • 利確と損切り

この流れが把握できれば基本的にMT4の操作はOKです。
あとは予約を完璧に使いこなせれば便利ですし
チャートの読み解き自体は
そんなに簡単なものではないと言えるでしょう。

スマホのMT4

ただ、自分でトレードできるようになると
当然、ミスもあるとは言えますが、画像のように
寝る前などの短時間でも利益を出すことも可能なので
ぜひ、スマホのMT4の使い方には慣れておいてくださいね。

必ず必要な生活費を突っ込むのではなく
万が一無くなっても良い程度のおこずかいから始めてみたらどうでしょうか?

まだ口座開設していない人はコチラをどうぞ

海外FX口座XMで無料EAの自動売買おすすめツールで不労所得生活を手にする方法

この記事を書いている人 - WRITER -
副業起業大学学長:インターネットを使えば誰でも豊かに自由になれる! 実践者数百名、メルマガ読者累計7000名超、豊かなライフスタイルをキーワードに情報を配信しています。

Copyright© そんな会社辞めたらええねん! , 2019 All Rights Reserved.