いつまで嫌な仕事しとんねん!会社員辞めたら人生拡がった!真面目に稼ぐ力を身に着ける副業起業大学学長サトシの

楽しく働き楽しく生きる方法を辛口発信します

成功者続出!神速スクールの全貌はコチラ

【2019年】youtube広告の効果的なやり方を一番かんたんに解説してみます(設定の方法)

WRITER
 
youtube広告
この記事を書いている人 - WRITER -
副業起業大学学長:インターネットを使えば誰でも豊かに自由になれる! 実践者数百名、メルマガ読者累計7000名超、豊かなライフスタイルをキーワードに情報を配信しています。

こんにちはEC専門家のサトシです。
この記事ではコスパの良いyoutube広告をかける方法について解説します。
なんで、私がこの記事を書いたか?というと
私もyoutube広告をかけるにあたって、いろいろ検索して調べたんだけど
全然、うまく設定が進まなかったんですよね。
それだけ丁寧に解説してくれてるサイトが無かったんですけど
一応2019年2月2日の最新バージョンですので
画面とかも新しい感じなのでわかりやすいと思いますよ

はじめに

この記事を読まれるあなたはおそらくなんらかのビジネスをしていて
ある程度の成果は出たモノの
継続した集客に悩まれているのだと思います。

その集客に欠かせないのが「広告」だと思いますが
広告の中でもいろんな種類があり、ネットを検索すれば

  • facebook広告が安い
  • インスタグラム広告が安い
  • ツイッター広告がコスパがいい
  • アドワーズがいい

いろいろな見解がありますが、一つ言えることは

広告単価は年々上がり続けている!

ということです。

 

もちろん、あなたのビジネスや集めたい属性

あなたのコンテンツ、商品やライティング、LPなど
それぞれで広告費を安くする要素はあるのですが
基本的に広告単価は非常に高くなってきています。

 

そんなことはわかってるよ

 

と、この記事にたどり着いた方は思っていることでしょう。

なんで「youtube広告」に目を付けた、ということは
youtube広告がコスパが良いことを知っているからですよね?

 

あなたの広告の成果をどこに求めるか?
で、youtube広告のコスパは変わると思いますが
ココではかんたんに効果的に設定する方法を解説します。

※youtubeに動画アップ済み。アドワーズ広告のアカウントは取得済みという前提で解説します

サトシ

youtube広告に行く

まずyoutube広告(アドワーズ広告)のサイトに飛びましょう。
グーグルのサービスは突然終了したり名称変更も多いので
ややこしいのでリンクを貼っておきますね。

youtube広告

youtube広告

アドワーズ広告は現在Google広告という名称に変更になっています。
で、Google広告アカウントを作成したGoogleアカウントにログインした状態で
「今すぐ開始」ボタンをクリック

 

youtube広告

youtube広告

開始する から「動画キャンペーンの作成」に進み
キャンペーン名を決めます。
これはあなたの管理用の名称で視聴者にはわからないので
なんでもいいです。

次に下の赤枠部分にあなたが宣伝したいyoutube動画のURLを貼り付けます。

ポイント
稀にURLを貼っても見つからないエラーがありますが、
そんな時はGoogleアカウントを再度ログインし直してYOUTUBE広告に進んでください。

youtube広告

広告の配信方法を指定

youtubeのURLを貼ると自動的に上の画像のように動画が出現します。
次に広告の配信方法を指定するのですが
上の「他のyoutube動画の前に自動的に再生する」

これは多くのyoutuberの動画の始まりや途中で始まる迷惑な広告のことですが
動画を視聴する人からしたら迷惑な広告なのでまともに見る人はいないですよね?
なので、下の赤枠の方をチョイスする方がコンバージョンは上がるはずです。

続行を押しても先に進まない

サムネイルを設定して広告見出しを設定し
説明文1を書き込み、いざ「続行」ボタン!

あれ、先に進めない

仕入れ担当

そう、私はここでつまづいたのですが
入力項目を埋めたのに先に進めないんですね。

検索で調べても分からない

と、画面をクリックしまくったのですが
ふとした時に説明文1の下に「説明文2」が出現したのです。

youtube広告

で、説明文を埋めて、あらためて下の項目にスクロールして進んでください。

ターゲット地域の設定

youtube広告

英語を外せ

このページも分かりにくいんですが
入力するべき項目が「2か所」あります。
次の画像もよく見て入力してくださいね。

順序が逆になりますが、下の段の「言語」を「日本語」に設定し
なぜかデフォルトでチェックされている「英語」を外します。
これはあなたのビジネスにもよりますが
英語圏の人に見てもらう必要がないなら消しておかないと
不要な広告費が発生します。

ターゲット地域

youtube広告

入力する欄が薄すぎてわかりにくいのですが
「国名」を入力する場所があります
私は目が悪いので全然見えませんでした(笑)

国名と言語を選択し続行

1日当たりの予算を設定

ここはあなたの予算を入力すればOKです。

私はひとまず、1日1000円の予算でテストして様子を見ます。

基本的にYOUTUBE広告は1再生当たりの広告単価が数円と安いので
(コンバージョンがあるかは別)
再生回数、チャンネル登録者数などの伸びを見て予算を増やすか、
それとも広告の動画の内容を見直すか?
判断してください。

実際の成果

youtube広告費用

これは私が初めてyoutube動画広告を1日予算1000円でかけたときの
数字です、途中で1000円予算が足りなくなり
広告配信が止まったので、途中で1500円にあげてみました。

たしかに動画の視聴回数は広告アリと無しでは雲泥の差です。
おそらく500倍以上の成果は感じられますが
youtube広告からリストが取得できるのか?

というと、今の時点では微妙です。

ざっくりいうと1か月

広告費3万8000円

視聴回数⇒7500回

チャンネル登録者⇒50人アップ

メルマガリスト⇒ゼロ?(笑)

今回は1時間以上の長い動画だったので
途中で疲れる人が多かったと感じています。
お金があるならいろいろテストした方がいい。
という感じですね。

動画の審査

ここまで予算を決めて続行すれば審査に入ります。

私のような「稼げる系情報」は嘘じゃなくても審査に落ちやすく
動画やタイトルなどは慎重にした方がいいです。

Google広告ポリシーはコチラ

一度目審査に通って、配信設定を変更したら落ちた、とかあり
よくわからないことが多いですが
それがGoogleさんもfacebookも同じなので、そこは仕方ないです。

あなたのビジネスが拡大することを祈念しています!
記事が参考になれば「いいね」やシェアお願いします。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
副業起業大学学長:インターネットを使えば誰でも豊かに自由になれる! 実践者数百名、メルマガ読者累計7000名超、豊かなライフスタイルをキーワードに情報を配信しています。

Copyright© そんな会社辞めたらええねん! , 2019 All Rights Reserved.