いつまで嫌な仕事しとんねん!会社員辞めたら人生拡がった!真面目に稼ぐ力を身に着ける副業起業大学学長サトシの

楽しく働き楽しく生きる方法を辛口発信します

成功者続出!神速スクールの全貌はコチラ

ファイナンシャルフリーダムを人生の目標に設定する生き方

サトシ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
サトシ
副業起業大学学長:インターネットを使えば誰でも豊かに自由になれる! 実践者数百名、メルマガ読者累計7000名超、豊かなライフスタイルをキーワードに情報を配信しています。

ファイナンシャルフリーダムを人生の目標に設定する

こんにちは、日本人総1億円資産つくり計画を提案する林です。

 

■人生の目標設定

あなたの人生の目標って何がありますか?

この目標って言葉、色々解釈があると思いますが

私は広義で目標をお話すると

「ファイナンシャルフリーダムを得ること」

これを人生の目標としています。

ここで目標という言葉について認識をあなたと私で同じにしておきたいので
目標について説明します。

 

■目標とは

目標とは自分の目指すゴールのことです。

ただの夢、「叶ったらいいな」という程度のものではなく

必ずいつかは到達するゴールのことを目標と表現しています。

日本の社会では目標といえば

「叶ったらいいなぁ」

という程度の意識で、到達するかどうかはわからない

それを目標と呼び、そのほとんどは到達しません。

例えば、会社組織の中で目標数字などを報告して

「来月は売り上げ〇〇円 利益〇〇円 人件費〇〇円を目標にします」

みたいな会議の報告をしたとして、8割以上の人は
その数字を達成しません。

 

つまり日本の社会で目標といえば、

「到達しなくてもいい、ただの希望」

であって、明確なゴール(ノルマ)と認識はされていないのです。

その日本的感覚ではなく、欧米では目標=ゴールなのです。

つまり必ず達成しなくてはいけないもの。

達成出来なければ「 Fire・クビ」なのです。

 

例えば、小学校の運動会で100m走ってあると思いますが

そのゴールといえば?

「100m先に走り切り到達すること」

ですよね?

「目標が100m先です。」

というと違和感を感じませんか?

この言い方をすると100m先が目標

でも80mでリタイアもありえる。

こんな感じがしませんか?

これが日本式「目標」の認識だと思うのですが

私が言う目標は必ず達成する「ゴール」のことを

目標と表現しています。

 

で、話を戻しますと私の目標は

ファイナンシャルフリーダムを手にすることなのです。

あなたの必ず達成する人生の目標はなんですか?

 

■人生の目標をどこにおくか?

人によって人生の目標は様々です。

  • 家内安全、健康で平和が一番という、ただただ普通がいい人
  • 年収1000万、1億円と収入に重きを置く人
  • 結婚することを人生のゴールと考えてる人
  • 海外移住です、田舎暮らしです、というライフスタイルを目標にする人
  • 会社で出世すること。辞めること
  • ラーメン屋、カフェを開業すること
  • 何も考えていない人

 

本当に様々な人生の目標があり、その価値観も人それぞれです。

じゃあ、例えば「家内安全」を考えたとき

仕事は激務で休みも無く、年収は低く、家族との時間は取れない生活。

でも家族内で争いもなく、質素だけど可もなく不可もなく人生を終えればそれでいいのか?

と聞けば、疑問点が湧いてこないですか?

他にも収入に重きを置く人

年収1000万、1億円。

収入を増やせれば幸せでしょうか?

仮に年収1億円あるお医者様として

朝から晩まで365日働いて、救急の凄腕外科医で

収入は多いものの、睡眠時間は2時間程度。

お出かけも旅行もできず、趣味の時間もない。

ただひたすら患者さんと向き合う毎日で年収は1億円。

これでもいいのですか?

という感じで、考えると

・スローライフで時間はあるけどお金はない。

・お金はあるけど忙しく時間はない

・忙しく働いてばかりだけどお金もない

という生活は往々にしてありますし

多くの日本人がこのいずれか?

だと思います。あなたの現状のライフスタイルはどれですか?

■ファイナンシャルフリーダムとは

そこで私が目標とするファイナンシャルフリーダムについて説明します。

ファイナンシャルフリーダム(経済的自由)というのは

簡単に説明すると

「運用益だけで生活できること」

と定義しています。

世間でいう「利息だけで喰っていける状態」を指します。

運用益というのは

自分が労働をして働いたお金 ではなく

お金を働かせて発生した「利息」のことですね。

例えば、身近な例で言いますと

銀行にお金を預けました、

その利息だけで年収をまかなえる状態。

これをファイナンシャルフリーダムと呼んでいます。

この運用益、利息というのは

お金を働かせている限り、今回の例で言いますと
銀行にお金を預けている限り発生し続けるお金となりますので

あなたが働いていようが

遊んでばかりいようが

どこの地域・国に住んでいようが

趣味に没頭していようが

ボランティアに明け暮れていようが

何をしていても、収入が発生し生きていける状態。

それをファイナンシャルフリーダムと呼んでいます。

ファイナンシャルフリーダムを手に入れることで

かなり自由な人生を送れると思いませんか?

 

■ファイナンシャルフリーダムを目標に設定する

私はこの夢のようなファイナンシャルフリーダムを得ることを
目標にし、必ず達成する!

わけですが、このファイナンシャルフリーダムというのは
実は誰でも手にすることができるのです。

そのことをお金の勉強をするうちに私は知り、

「もっと早く知っておけば・・・」

「こんなに遠回りしなくて済んだのに・・・」

ということで、多くの損をしている日本人に

お伝えしなきゃ!という使命感を持ち

知らないと損するお金の話の勉強会を

全国で開催するに至っています。

ファイナンシャルフリーダムを人生の目標にすることで

得られる結果は素晴らしいものですが

それ以外にも過度のストレスから解放されます。

ビジネスをして年商を引き上げていくのは常にリスクとの戦いです。

これは経営者にとってやりがいはあるものの

非常に大きなリスク、ストレスとなります。

多くの会社員の方でもファイナンシャルフリーダムを手にしていれば

嫌な上司の顔色をうかがいながら会社勤めしなくてもよくなります。

会社がいつ倒産するのか?そんなことも心配不要になります。

なぜなら、会社をクビになっても生活できるからです。

ファイナンシャルフリーダムを手にすることで

自分は働かなくても生活ができる!

会社が倒産しても自由に生きられる!

利息だけで全ての生活をまかなえる!

この余裕のあるポジションでビジネスをしたり

家族と暮らしたりできれば、大きな心の余裕も出てきますし

子供にもいい影響を与えられますし、

ギスギスすることもなく、新しいことにチャレンジできますよね!?

利息だけで生きていける!

それはつまり、この世の物を全て無料で手に入れるのと
同じことになります。

家を購入するローンも

受け取るお利息で支払いが出来れば

自分の資産は1円も減らすことなく発生した利息だけで

ローンを支払えば、家も無料で手に入ることになりますよね!?

詳しくは勉強会でお尋ねください。

車を購入するのも同じです。

現金でローンで購入すればあなたの銀行残高が減るだけですが

発生する利息で支払いが出来れば

車も無料で手に入るのと同じ、あなたの預金残高は1円も減りません。

これがファイナンシャルフリーダムという生き方です。

ファイナンシャルフリーダムを手にする方法などは

メルマガや勉強会でお伝えしています。

7日間集中メール講座無料はコチラ

この記事を書いている人 - WRITER -
サトシ
副業起業大学学長:インターネットを使えば誰でも豊かに自由になれる! 実践者数百名、メルマガ読者累計7000名超、豊かなライフスタイルをキーワードに情報を配信しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© そんな会社辞めたらええねん! , 2018 All Rights Reserved.