いつまで嫌な仕事しとんねん!会社員辞めたら人生拡がった!真面目に稼ぐ力を身に着ける副業起業大学学長サトシの

楽しく働き楽しく生きる方法を辛口発信します

成功者続出!神速スクールの全貌はコチラ

バリ語講座~あいさつ編~

サトシ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
サトシ
副業起業大学学長:インターネットを使えば誰でも豊かに自由になれる! 実践者数百名、メルマガ読者累計7000名超、豊かなライフスタイルをキーワードに情報を配信しています。

インドネシアの中のバリ州でありバリ人が暮らすバリ島には
バリ語というものがあり、インドネシア語と違う部分もあります。

そしてバリには階級社会があって、言葉使いが難しい部分がありますが
そんなことを気にせず、とにかく知ってる単語、現地の言葉で話しても
おおらかなバリ人はきっと喜んでコミュニケーションを取ってくれます。

そんなバリ島で現地の人とコミュニケーションを取れるように
挨拶から覚えていきましょう。

バリ島で使える挨拶


バリの最上級挨拶(返事はオウム返しでok)
Om Swastyastu 
オム スワスティアストゥ


おはようございます(日の出~10時)
Selemat pagi
スラマッ パギ


こんにちは(10時~15時)
Selamat siang
スラマッ シアン


こんにちは(15時~日没)
Selamat sore
スラマッ ソレ


こんばんは
Selamat malam
スラマッ マラム


おやすみなさい
Selamat tidur
スラマッ ティドゥール


ありがとう         どういたしまして
Terima kashi    →   Sama sama
テリマカシー                        サマサマ


ごめんなさい         大丈夫だよ
Minta maaf    →    Tidakk apa apa
ミンタ マアフ                      ティダッ アパアパ


さようなら(自分から去る)   さようなら(相手が去る)
Selamat tinggal              →  Selamat jalan
スラマッ ティンガル      スラマッ ジャラン


最高~~!!(スゲー)    とにかく感動したとき、うれしい時、これを言っておけばなんとかなります。
Bagus!
バグース


 

この記事を書いている人 - WRITER -
サトシ
副業起業大学学長:インターネットを使えば誰でも豊かに自由になれる! 実践者数百名、メルマガ読者累計7000名超、豊かなライフスタイルをキーワードに情報を配信しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© そんな会社辞めたらええねん! , 2017 All Rights Reserved.