いつまで嫌な仕事しとんねん!会社員辞めたら人生拡がった!真面目に稼ぐ力を身に着ける副業起業大学学長サトシの

楽しく働き楽しく生きる方法を辛口発信します

成功者続出!神速スクールの全貌はコチラ

【FX実践記6】FXはギャンブルじゃない 初心者が勝率を上げるために気を付けるべき7つのポイント

WRITER
 
FX実践記6
この記事を書いている人 - WRITER -
副業起業大学学長:インターネットを使えば誰でも豊かに自由になれる! 実践者数百名、メルマガ読者累計7000名超、豊かなライフスタイルをキーワードに情報を配信しています。

こんにちはサトシです。

以前は私はFXは危険だ、ギャンブルだ、世間になんの価値も提供しないクズだ。

サトシ

と思ってました。(笑)

 

ただ、この数か月、自動売買を始め

そして、依存だけでなく、自分でも勉強してみよう。

と少額ながら裁量も始めて、いろいろ経験しました。

 

不要なエントリーをして、含み損が増えたことも
マイナススワップポイントで損が膨らむこともありました。
スマホの操作ミスで決済ボタン連打して
2回同じミスエントリーして損が2倍になったことも(笑)

 

とにかく、初心者がステップを踏まず
適当にやっちゃうと、失敗の連続。

 

これだけ見るとFXは危険。

という判断も出来ますが

 

実際に自分で裁量トレードをすることで

勉強にもなったわけです。

それによって

  • ・寝る前にスマホからお金を生みだすことも
  • ・損失を減らすことも
  • ・赤から青にリカバリーすることも

少しづつ出来るようになってきました。

実際にやってみないとわからないことばかりですよね。

 

それで、スマホのMT4からしかいじれない程度のレベルですが
それでも、資産を2か月で1.5倍に増やせたので
少しづつうまくなってきてるのを感じます。

 

そこで感じたのはFXはギャンブルじゃない!

ということです。

 

しっかり、チャートを読み解くことで(まだまだ読めてませんが)

勝率を引き上げることが出来る!

わけですよね。

 

そこで今回は私と同じようなFX初心者の方向けに

 

この数か月で私が勝率を上げるために
気を付けているポイントについてお伝えします。

 

MT4の操作に慣れろ

まず1番最初に私が取り組んだのはコレですね。

とにもかくにもMT4を使って自分で売る、買うを出来なければ
チャンスには乗れないし、損切りも出来ない。

と思って、まずはスマホのMT4の操作に慣れることにしました。
(PCのMT4はまだ使い方がわかりません)

スマホのMT4の操作についてはコチラに記事をまとめています。

FX初心者専用!スマホのMT4の使い方をマスターして自分で売買(トレード)する方法勝率9割?のインジケータもご紹介

 

あっ、そうそうMT4って
証券会社によって表示が少々違うんですよね。

このMT4をある程度使えるようになることで
基本的 「売りと買い」が出来、
私はここに「TP」takeprofit テイクプロフィット(この価格になれば利確)の指定までは
出来るようになりました(笑)

このトレーダーなら当たり前ですけど
TPの指定をすることで、車を運転していてスマホがいじれないときや
寝ている間でも、スマホのMT4が勝手に決済してくれているので
ずっと見続ける必要が無くなります。

 

今でも操作間違いをたまにするのですが

  • ・ロットの指定
  • ・売りと買いを逆にする
  • ・通貨ペアを間違う

は、やっちゃうと危険なので
必ず操作方法には慣れてくださいね。

 

適切なロットでトレードをしろ

FXで大きく勝つためには大きなロットで勝負することが大事です。
ロット(通貨数)

って何?

っていうと、簡単に言うと、「取引の単位」と考えるとわかりやすいです。

例えばFXをビールの販売に例えた場合

同じビール販売店でも

・1本ずつ取引

・1ダース 12本単位で取引

するのとでは1回当たり取引金額が違いますね。

 

FXでもこれに似た「ロット・通貨数」というものがあるのですが

口座会社によって最低取引単価や適正値は変わりますが
私が使ってるハイレバレッジの

GEM FOREX

XM

などでのお勧めロットを解説します。

資金1~2万の場合

 

この画像のように資金2万円までなら

0.01ロットぐらいがリスク抑えめで安全です。

ただし、取扱いまとめ通貨量が少ないので
一取引当たりの収益も少ないですね。

一取引での収益が数円~数十円ですので
おこずかいや、生活費にするのには難しいですが

銀行の金利よりははるかに効率がいいとも言えますね。

 

資金5万~10万のおすすめロット

適正ロット数

先ほどの0.01ロットより一桁増えた0.1ロットから0.2ロットくらいで
運用するのがおすすめです。

これは私の取引のMT4の画面ですが0を1個増やし
桁をあげたことで

使用している口座やレバレッジにもよるので
私のものはGEMFOREXのハイレバなので効率が良いですが
1回当たりの取引での収益が1000円~4000円くらいありますので
資金5万円に対して月間利益は10万円くらいは狙える感じです。

(少ない資金の場合はロットを抑えてくださいね)

 

これくらいあると、おこずかいとしても優秀ですし
家計の足しにもなりますね。

でも運用資金は使わず複利で運用するために
まだ置いておくことをお勧めします。

 

資金50万~100万円の場合

FX自動売買

こちらは私が愛用してる自動売買のものですが
資金が50万~100万あれば
さらにゼロを一桁増やして、1ロット単位でトレードをします。

単純に取引ロットを増やすことで収益もゼロが1個増えますし
赤文字部分を見ればわかるように損切りしたり損失が出たときも
ゼロが増えています。

これは単純に「%」の話ですので
資金が少なかろうが多かろうが
勝率は一切変わらず

投入資金が多い方が単純にリターンは大きくなります。

一取引で数万円の利益が出ていますので
数日で会社員のお給料以上を稼ぐことも可能ですね。

 

このように、資金が多ければロット数も引き上げて
それに伴い収益もゼロが増えていくだけですので
FXで億を稼ぐのは、それほど難しいことじゃなく
どれだけ、勝率の良いトレードを出来るか?
普段無駄使いせずに運用資金を増やせるか?
という、簡単に言うとこれだけですので

 

単純な話が1万円の資金で勝てる力量があれば
資金を1000万円に増やせば1000万は勝てるし
億に増やせば億勝てる。

というイメージです。

※ただ金額を上げたときに同じメンタルを保てるかが重要。

 

逆に資金が少ないのにロットを無理に上げると
相場が逆行したときに耐え切れず、強制ロスカットされるので
それを避けるために余剰資金の中で適正ロットで運用するのが
リスクを最大限抑えるために必要で
それが出来てしまえばFXはギャンブルじゃなく
資産運用マシーンになりえます。

 

重要な経済指標を知れ

難しい説明をするつもりはないので専門用語などは割愛しますが
いわゆる「指標」ってのは

その通貨の価値の上げ下げに影響する
経済の動きや発表のことです。

かんたんには

(政策金利)金利に関する指標
(GDP,景況感調査、消費動向)景気に関する指標
(雇用統計)雇用に関する指標
(物価上昇率)物価に関する指標
(貿易赤字)貿易に関する指標

こんなのがあって

 

例えば米国でドルの価値が下がりそうなマイナス情報が出た場合

ドルが下がると見込まれるので「ドル円」なら反対通貨の円を買う

つまり

ドル円ならSの売りからエントリーする。

というような感じになります。

 

逆に米国内の経済が上向いてます、対して日本は政府の数字改ざんがあり
実際には経済は下向いています。

となると、日本円の価値は下がり相対的にUSドルは上がるので

ドル円をLロングでエントリーする。

という感じですね。

 

昨日、5月3日も日本時間の21時30分に
経済指標

◇米国 21:30 重要度 ★★★
4月失業率
◇米国 21:30 重要度 ★★★
4月平均時給(前月比)
◇米国 21:30 重要度 ★★★
4月非農業部門雇用者数変化(前月比)
◇米国 21:30 重要度 ★★★
4月平均時給(前年同月比)
◇米国 23:00 重要度 ★★★
4月ISM非製造業景況指数(総合)

こんな発表がありドル円が大きく動きました。

 

 

 

チャートを見まくれ(騙しを見抜け)

5月3日のチャート

で、こちらが指標があった昨日3日21時30分ごろの
スマホMT4のドル円の1分足チャート画面。

私はローソクが読めないのでこのチャートで見てます

サトシ

少し見えにくいですが
21時30分の指標までは緩いギザギザで
ほとんど値動きが無い状態ですが
21時30分に一気にドルL(買い)が入り急上昇しています。

で、ここでトレンド(相場の流れ)が「ドル円Lだ」と思うと
自分もドル円Lを入れがちなのですが

 

FXは心理戦

なのです。

このチャートの向こうには世界中の投資家の思惑が現れていて
それを読み解きする必要があるのですが

基本的に世界の富裕層は

「相場を操っています」

なので、「だまし」と言われる相場チャートが良く出現するのですが
私も最初よく引っかかったので
今回も注意深く観察しましたが
5月3日のチャート

上がる!

と見せかけて、一気に急落しています。

で吹き上げを見て「買い」を入れた人は
その後の急落で対応が遅れていれば
損失がデカくなり下手したら強制ロスカットとなるかもしれません。

で、私は今回は騙されることなく
真ん中の点線部分

#93739463 sell o.20

となっていますが、

相場が下がる!

と読んでドル円のSショート、売りから入ったわけです。
その後、爆下がりしていますので
しっかり利益を取ることが出来ました。

 

ここでお気づきかもしれませんが
FXでは相場が下がるときも「S ショート 売り」から入ることで
利益を取ることも出来るのです。

 

正直、このチャートを読むというのは
FX1万時間の法則

という言葉があるように
10年はかかるのかもしれません。

 

今、億を稼ぐ人も最低でも3年は修行されてるのではないでしょうか。

 

指標を見たり、心理を読んだり、チャートを見たり
こういうのが大変と思う人は
自分で裁量トレードせずに「いい自動売買」に任せる方が無難と言えます。

 

だって、すでに修行して、勝ち続けている人に
全てをコピーで真似できるのだから
そこに素人の一か八かの予測は要らないのですから。

ただ騙しの自動売買も多いのでそれを見抜くのが難しいですね。

指標のときは落ち着け

で、このように相場が大きく動くときは
当然、波に乗れれば爆益が出せますが
読みを誤ると一気に大損になる可能性もあります。

いわゆる「資金が溶ける」という奴です。

 

私の場合、

このような指標で大きく勝ち越したい。

サトシ

と思うのですが

 

この考え方はギャンブルに似た発想ですので
安定して勝率を誇るプロトレーダーの中には

指標時(乱高下)はポジションを持たない

という方も多いです。

 

つまり、安定して勝てるプロほど
リスクは避ける
ということですね。

 

ですので、あなたが初心者の場合
指標でチャレンジして大勝ちを狙うのも面白いですが
やはり大勝ちを狙え売るときは
同じ分だけリスクもあるので
小額から練習するか、ノーエントリーも考えた方がいいです。

 

ネットの情報に騙されるな

 

この指標なんかを読めると大勝ちできるので
私はネットニュースやツイッターなんかで
FXをやってる人の予測や
業界人の経済予測なんかも見たりしましたが・・・

 

基本、これらを鵜呑みにすると騙されることが多いです(笑)

 

ドルの上昇が見込まれる

 

なんて、読んでドルを買ったりすると
なぜかその後ずっと下がり続けたり・・・

 

いままで何回騙されたか

サトシ

 

こういうのあるあるですので
そういう情報は信じない方がいいです。

 

インジケータ・EAツールを妄信するな

 

優秀なプログラムが組み込まれているインジケータや
勝率の良いEA(自動売買ツール)は存在しますが
それだけで常勝できるほどFXは甘くありませんし
世の中の経済と富裕層の罠は巧妙です。

EAなどは使い分けがとても大事です。

 

通常時はいい成績を出せたとしても

「仕掛けられてるとき」

にはプログラムでは対応できなかったり
罠に引っかかって大損を出すこともあり得ます。

 

こんな時に大事なのは

・自分でも見抜く力、対応する力を身に着けること

 

もしくは

 

・プロトレーダーに任せること

 

と言えます。

 

プロは決してツール依存していません。
自身の長い経験からあらゆる困難を経験して
対応する能力を身に着けているので
対応力が一律的プログラムとは訳が違います。

 

自分がプロに成長していく
これは大事ですが、正直、マスターするのに
何年かかるかわかりませんし
FXだけ集中してる場合でもありません。

さらには一度の判断ミスが命取りになることもあるわけです。

 

プロトレーダーの自動売買も検討しろ

私は練習のために少額で自分で裁量トレードもしていますが

メインはプロトレーダーの自動売買に委託しています。

そうすることで自分でやるより安全に効率よく
資産を増やすことが出来ています。

プロトレーダーに任せると

1.勝手にお金が増える

例えば、昨日の21時30分の指標の件を考えてみましょう。

あなたはいつでもスマホを取り出して
チャートと向き合い、トレードできますか?

 

もしかしたら

仕事でスマホを見れないかもしれない
電波が悪い場所にいるかもしれない
チャンスを逃すこともあれば
危機を乗り越えることも出来ない。

 

でもプロに任せておけばチャンスを逃すことは無いですよね。

 

2.ノーストレス

FXで勝つためには「資金管理」と「メンタル」と言われています。
自分のお金が減っていく、含み損が大きくなっていく。

というのはメンタルに大きくダメージを負い
冷静な判断が出来なくなります。

普通よくあるのは、一発逆転を狙い
資金量よりも大きなロットでボラティリティ価格変動の大きい
ポン円なんかに挑戦し、大ロットで価格逆行し
あっという間に証拠金が足りなくなり強制ロスカット!

ということになるでしょう。

 

はい、私も経験しました(笑)

サトシ

 

冷静な判断が出来なくなると
リスクの高いトレードではなく⇒勝負に出るので
負けたら資産を溶かすことになりますが
プロのトレーダーは十数年FXで勝ち続けているので
メンタルコントロールもしっかりしているので
一か八か
はやりませんので、安心して任せられますし
自分でやるより確実です。

 

3.時間が手に入る

正直、FXは労働収入です。

やりだせばわかりますが、一日中、夜中も早朝も
寝ても覚めてスマホを取り出しチャートを見ることになります。

車を運転する人は特に気を付けてほしいですが
スマホから片時も目が離せなくなるのです。

 

汗水流して働くことは要らないですが
1日中スマホをいじる

というのは労働の拘束時間の長さ

という考え方においては労働地獄と言えます。

 

値動きが活発になる深夜に張り付くライフスタイルのため
本業に支障が出る人もいることでしょう。

 

自動売買で任せておけば、リスクゼロとは言えませんが
それはなんの事業でも同じことですし
限りなく精度の高い勝率で運用してくれるというのは
まさしく不労所得になるわけで、自分でトレードする分とは別に
運用を任せるのもいいといえませんか?

まとめ

とにかくプロに私が教わったことは

プロは一つに依存せず、常にリスクヘッジをしている。
ということです。

もし、私の自動運用グループでやってみたい方は
初月だけ参加費10万円ですが(期間限定5万円)
そんなに高くないので声をかけてください。
(ツール買うより安いですよね。)

 

※現在新規の受け入れを停止しております。

また再開時にはブログなどで告知しますのでブックマークしておいてくださいね。

 

 

FX口座は複数使い分ける

通貨は分散する

インジケータは複数使う

 

など

 

勝てない人ほど、何か一つを取り入れて
それだけで一発逆転を狙う傾向があります。

 

それで当たればいいですが
当たらないことが普通で、
しかも一発逆転は繰り返すのは不可能です。

 

自分でも学びつつ、プロに委託することで
飛躍的に危険な一か八かのギャンブル的FXから
勝率の良い資産構築FXに変わるので、楽しみながら実践してみてくださいね。
個人的にはパチンコよりよっぽど
可能性もあるし面白いですよ。

 

とにもかくにも1万円からでも
有利に100%ボーナスをいただきながら
練習を始めてみましょう。

【FX実践記2】XM口座を無料で開設してお金をもらう方法~実際に開設して解説したヨ!

この記事を書いている人 - WRITER -
副業起業大学学長:インターネットを使えば誰でも豊かに自由になれる! 実践者数百名、メルマガ読者累計7000名超、豊かなライフスタイルをキーワードに情報を配信しています。

Copyright© そんな会社辞めたらええねん! , 2019 All Rights Reserved.